美しい小さな家

HOME > 施工事例 > 無駄のないつくりとオレンジの瓦がポイント

Construction Case施工事例

無駄のないつくりとオレンジの瓦がポイント

建築地 宮城県塩釜市
建築年 2017年
施工会社 株式会社共和建工
外観タイプ 吹きぬけ

塩釜市の住宅地にオレンジ色の屋根がとても特徴的な三角屋根の住まいがあります。それがS様邸。

中古物件に住む中で、不満な点があったS様。
住み替えを検討し何年も住宅メーカーを巡り、インターネットでも沢山の資料請求をして情報収集をしていたそうです。

その中でたまたま「美しい小さな家」を見つけ、岩手県のモデルハウスまで足を運ばれました。

その後数年経過したものの「美しい小さな家」を超える自分たちの理想の住まいは見つからず「美しい小さな家」での検討を始め、担当者の人柄も良く、建築を決意されたそうです。

【吹きぬけタイプ】の一番の特長でもある大きな吹抜けがあるLDK。
「天井がとても高く開放的で、ホッと一息したとき気がつけばいつも上を向いています」と奥様。キャットウォークにはパンダとゾウが・・・、これはご主人の遊び心で置かれているそうです(笑)

インテリアはダークブラウンとホワイトのモノトーンカラーを意識し、シンプル・メリハリのある空間となっています。

リビングから続くご夫婦の寝室とその奥にウォークインクローゼット。
無駄なスペースがなく、とても過ごしやすいそうです。

2階は2人のお子さんのための空間。
三角屋根の頂点を境に左右対称の部屋が2室ありました。
低い位置にあるベッドは安心感も得られます。

こだわりだった必要最低限の広さ・メンテナンスフリーの住まい、というポイントも実現。
「オレンジ色の瓦がとても素敵で、何度見ても惚れ惚れしてしまいます」と奥様。
また、「一見とても小さな家ですが、大型犬と夫婦・子供2人でも十分生活できる無駄のない作りに大満足です」とおっしゃっていました。

カタログ請求