美しい小さな家

HOME > 施工事例 > 新居と共に深まる夫婦の絆

Construction Case施工事例

新居と共に深まる夫婦の絆

建築地 青森県八戸市
建築年 2016年
施工会社 株式会社東北産業
外観タイプ 吹きぬけ

八戸市内でアパート暮らしだったT様ご夫婦。
そろそろ建築を、と思っていた頃にポストに完成見学会の案内折込が入って来たのがきっかけでした。

完成見学会には行けなかったものの翌週ご主人が外観を見に現地へ。
そこで『美しい小さな家』に一目ぼれし、翌日奥様と見学に行ったとのことでした。
半年間モデルハウスとしてオープンしてからのお引渡しだったため、ご入居までの半年間は、まだかなまだかなと待ち遠しく感じていたそうです。

「来客時には来る人来る人「可愛い」「おしゃれ」とほめて頂ける」とうれしそうに奥様からお話いただきました。

キッチンに立つと正面に広がるウッドデッキ。
バーベキューとして・寛ぎの場として・洗濯物干しとして等、多用途に役立っているそうです。

LDKの上部は大きな吹抜け空間。
他にないダイナミックさ、三角屋根の斜め勾配に守られているという落ち着きをもたらしてくれます。

食器集めが趣味の奥様ですが、キッチンの引き出しも大容量で食器全てが収納できるとのこと。
家事動線もスムーズで助かっているそうです。

2階はご夫婦の寝室及び趣味室。
空間をそれぞれ区切って使うのではなく、扉もなくしてオープンかつ大きな1つの空間として利用しています。

大きな吹抜けを介して、ご夫婦のコミュニケーションも取れるそうです。
ご夫婦2人暮らしのT様にとっては”ちょうど良い”コンパクトさや使い勝手の良さが気に入っているポイントになっています。

庭の花壇はご主人お手製。
玄関アプローチ部分も華やかに彩られ、また赤いポストがとてもかわいらしく置かれています。
「主人にこんな趣味があるとは知りませんでした」と奥様。ご新居をきっかけに新たな発見がいくつもあったそうです。

カタログ請求